東部近距離特急で巡るメープル街道の旅
©VIA RAIL CANADA

東部近距離特急で巡るメープル街道の旅

日数:8泊10日

お気に入りに追加

地元密着型の列車だからこそ味わえる鉄道旅行の魅力を満喫

バスや飛行機よりも遥か昔からある鉄道。 主要駅のほとんどが市街地にあり、住民だけでなく旅行者にとっても便利な交通機関です。
コリドーと呼ばれるVIAの東部近距離特急は、ケベック州とオンタリオ州のメープル街道に沿って走る列車で、ケベック、モントリオール、オタワ、キングストン、トロントそして米国境に近いウィンザーまでを毎日、朝昼夕と運行しています。 ビジネスマンや学生などにも地元の交通手段としても利用されているので、ローカル気分を味わうことができます。
車窓からの景色も都市間では、川あり、林あり、田園ありでのどかな風景や、燃えるような紅葉、白銀の世界も季節によって楽しむことができます。

ツアー提供元:株式会社カナディアンネットワーク

ツアーハイライト画像クリックで大きく表示します。

ツアー日程

日程 エリア スケジュール 食事
1日目 ケベック・シティ

夕方: 東京発 カナダ国内都市乗り継ぎにて、空路、ケベックへ
夜: ケベック到着後、送迎車にてホテルへ

世界遺産ケベック・シティは北米で唯一、城壁のある街です。
17世紀のフランスの面影を今も色濃く残す街並みと文化をお楽しみいただけます。

朝: ×
昼: ×
夜: ×
2日目 ケベック・シティ

終日: 自由行動

1年を通して楽しめる旧市街での歴史散歩や、紅葉、ウィンターカーニバルなど、季節によっても楽しみ方が変わります。 旬の楽しみ方を事前にチェックしましょう。

朝: ×
昼: ×
夜: ×
3日目 モントリオール

朝: ケベック発、モントリオールへ
午前: モントリオール着

VIA鉄道ビジネスクラスでモントリオールへ
約3時間半の車窓の旅をお楽しみください。
ゆったりと座れる座席や電源・Wi-fi環境の整った設備で快適な移動をお楽しみください。 車内で朝食をお召上がりいただきます。

ローレンシャン高原やイースタン・タウンシップスなどへの紅葉観光の拠点となるモントリオール到着後は、自由行動をお楽しみください。

朝: ○
昼: ×
夜: ×
4日目 モントリオール

終日: 自由行動

郊外にある北米最大の鉄道博物館へ足をのばしてみてはいかがでしょう。
蒸気機関車や路面電車、修復作業中の汽車や鉄道模型、お土産など鉄道ファンでなくても興味深い場所です。

朝: ×
昼: ×
夜: ×
5日目 オタワ

早朝: モントリオール発、オタワへ
朝: オタワ着

VIA鉄道エコノミークラスでオタワへ
約2時間の列車の旅となります。

首都オタワ到着後、自由行動となります。
まずはバイワード・マーケットで腹ごしらえをしてから、市内散策をお楽しみいただくと良いでしょう。
国会議事堂や世界遺産リドー運河は必見。 自転車を借りて運河沿いをサイクリングするのもお勧めです。

朝: ×
昼: ×
夜: ×
6日目 キングストン

朝: オタワ発、キングストンへ
午前: キングストン着

VIA鉄道ビジネスクラスでキングストンへ
約2時間の移動となります。
快適な車内で朝食をお召上がりいただきます。

古くから栄えた水の都キングストンでは、セントローレンス川に浮かぶ小島や歴史的建造物などの風光明美なサウザンド・アイランズ・クルーズを楽しむことができます。 3時間のランチクルーズをお楽しみください。

クルーズ後は自由行動です。

朝: ○
昼: ×
夜: ×
7日目 トロント

朝: キングストン発、トロントへ
午前: トロント着

VIA鉄道ビジネスクラスでトロントへ
約2時間の移動となります。
快適な車内で朝食をお召上がりいただきます。

北米最大の都市トロント到着後は、観光はもちろん、オペラやコンサート、スポーツ観戦が楽しめます。
アクティブに都会を遊び尽くしましょう。

朝: ×
昼: ×
夜: ×
8日目 トロント

終日: ナイアガラ観光

世界三大瀑布のナイアガラの滝を観光します。
ナイアガラクルーズ、テーブルロックなど滝の見所と、ワインで有名なナイアガラ・オン・ザ・レイクをまわります。

朝: ×
昼: ○
夜: ×
9日目

午後: トロント発、空路、帰国の途へ

朝: ×
昼: ×
夜: ×
10日目

午後: 東京着

朝: ×
昼: ×
夜: ×

備考:・手配旅行となりますので、詳細はご相談ください。
・列車のクラスはご希望により変更可能です。