極北の秘境ラブラドール

極北の秘境ラブラドール

お気に入りに追加
グースベイからさらに双発機に乗り継いで4時間。ベースキャンプのあるサグレックに到着。

グースベイからさらに双発機に乗り継いで4時間。ベースキャンプのあるサグレックに到着。

ラブラドール地方最北部に人が訪れることが出来るのは夏の1か月半だけ。1年のほとんどが雪と氷に閉ざされる極寒の地である。

国立公園 (Torngat Mountains National Park) に指定されているが、舗装された道路やホテルは無い。

公園職員が寝泊りする臨時のキャンプが唯一の宿泊場所。
ツアーに参加すれば、このキャンプ地を基点に手付かずの大自然の中で、様々な冒険を体験できる。

海辺のキャンプ場

海辺のキャンプ場

キャンプ場の周りで短い夏を謳歌する花々。

ランの仲間

ランの仲間

ホタルブクロの仲間

ホタルブクロの仲間

シロクマ

一年の大半を海の氷の上で過すが、夏になると陸に上がり、鳥や木の実を食べる。
この時期は食べ物が少なく、気が立っているので近づくと危険。キャンプ場の周囲には電気策が施され、外出する際は銃を携帯したBear Guardが常に同行する。しかし極北の王者、出会えた時は感動である。

陸地を行く ホッキョクグマ

陸地を行く ホッキョクグマ

海辺 にて

海辺 にて

ラブラドール

ベルアイル海峡で隔てられたニューファンドランド島とともに、ニューファンドランド・ラブラドール州を形成している。

リアス式を思わせる入り組んだ海岸線がつづく。

フィヨルド地形

フィヨルド地形

そして高原が広がるラブラドールを最も特徴づける地形。

U字谷(ゆーじ・だに)と呼ばれるこの地形は、氷河が大地を削って生み出したもの。
氷河に覆われるたびに岩肌が削られ、美しいカーブが形づくられてきた。

U字谷

U字谷

U字谷を造りだした氷河

温暖化が加速して消えつつあるが、わずかに残された太古の氷河が1500メートル級の峰の連なるラブラドール山脈のふもとにある。

U字谷を造りだした氷河
氷河期にはNYにまで達した太古の氷河

氷河期にはNYにまで達した太古の氷河

氷河が姿を変えたラブラドールの清らかな水。山の上の方から岩の間を縫うように流れ下る。

太古の氷河
氷河からの流れ

氷河からの流れ

太古の人々はこの水が育んだ植物を集めて食料にしたと言う。大きな木が育たない寒冷の地ではこうした草が貴重な栄養源だったそうである。

イヌイット

今も変わらぬアザラシ猟

政府はこの地の先住民族イヌイットに狩猟を許可している。

普段は近隣の町に住む彼らであるが、夏にはこの地でこぞって猟をする。

アザラシ猟
猟の道具は変わったが今も伝統は守られる

猟の道具は変わったが今も伝統は守られる

肉は食用、皮は衣服などに。獲物を一切無駄にしないのが古くからの習わし。

肉は生で食べるのがイヌイットの人たちの習慣。ここには今も自然とともに生きる暮らしがある。

アザラシをさばく
肉は鳥たちにも分け与えられる

肉は鳥たちにも分け与えられる

ケルン(積み石)

人型のものが多いが形は様々。一里塚であり、狩猟や漁場の目印であり、食料の保存場所でもある。

rabrador14

イヌイットのケルン

イヌイットのケルン

北緯60度のラブラドール。夏の極北の空に暗闇はなかなか訪れない。白夜のキャンプファイアー。眠るにはもったいない…。

rabrador15

rabrador aurora

幸運に恵まれれば夏のオーロラにめぐり会えることもある。

北極圏に近い気候。冬は長く寒く、夏は短く気温も上がらない。この険しい気候は、多くを海に影響されている。冬のラブラドール沿岸は流氷で埋め尽くされる。年間8ヶ月にわたって海に浮かぶ氷山と出会える。

流氷

年間8カ月にわたって海に浮かぶ流氷

年間8カ月にわたって海に浮かぶ流氷

rabrador17_2

【NHK BSプレミアム グレートネイチャー特別編「地球事変 氷河期」より】

コメントを残す